HOME » 知っておきたい!工場の仕事【基礎知識編】 » 中年でも働ける?

中年でも働ける?

工場社員や工場派遣は、40代や50代の中年でも働けるのでしょうか?働けるとすればどのような仕事があるのか、以下で紹介していきましょう。

工場派遣・採用に年齢制限の有無は?

肉体労働が多い工場での勤務となると、「中年でも務まるのか心配…」「体力的に不安…」などをはじめとしたフィジカル面や、「40歳、50歳で採用してくれるか…」の年齢制限が気掛かりになっている方もいらっしゃるでしょう。とくに年齢制限があると採用の応募資格さえないという、厳しい現実をつきつけられます。

ですが、年齢についてはあまり気にする必要はありません。確かに年齢制限を設けている会社もあるにはあります。だからといってすべての工場・会社がそうであるわけでなく、40代、50代でも雇ってくれるところはいくらでもあるものです。

やる気さえあれば十分バリバリ働ける年齢の中年層は、まさに重要な労働力。あなた自身の素行に問題があったり、条件にこだわりすぎたりしなければ中年世代でも問題ありません。20代や30代でも、採用で落ちる人はどこの工場にもいるのですから。

「自分は40代だから無理だろうな…」「若い人が優先されるんだろうな…」と勝手に決めつけて応募しないのは、実にもったいないこと。派遣であろうと短期採用であろうと、熱意をもってチャレンジすれば採用への道はきっと開けますよ。

中年でも働きやすい求人会社・工場選びとは

求人会社にも若い世代を得意とする会社とそうでない会社、中年世代を得意とする会社とそうでない会社が併存します。ある大手求人・派遣会社では、応募年齢が40歳を過ぎると急激に求人数が少なくなるケースも。つまり40代以上の中年世代の求人を豊富に取り扱っている会社を選ぶことが、もっとも大切です。

求人数が豊富なら、職種数もおのずと豊富なもの。厳しい肉体労働が苦手な人でも、簡単なライン作業などの仕事が見つかりやすくなります。面談で40代、50代でも採用されるポイントをアドバイスしてくれる、小まめに連絡をしてくれるなど、きめ細かな対応がある会社だとなお安心ですね。

また工場選びにおいては、積極的に40代以上を採用しているところを重点的にチェックしてみましょう。そうした工場には同世代の同僚が多く、「20代スタッフのなかに自分1人だけ50代で、肩身が狭い…」といった気まずい思いをしなくてすみます。

求人会社選びと同様、募集職種数が多い工場ならば自分に最適な仕事もきっと見つかることでしょう。

登録して損のない鉄板求人サイト3選for神奈川県民